人との出逢いは、宝物 (Click here to Eng ver.)

~釣月オリジナル~ 一期一会の茶事って何?

茶の湯「未経験者」だからこそ、一度体験してほしい。

そんな想いを込めて、参加型の茶事「一期一会」をスタートしました。

きっとご満足いただけると確信しております。

釣月オリジナル「一期一会の茶事」
https://www.youtube.com/watch?v=LOANRry3spE(YouTube版をご覧ください。)

                             

進行表(全行程ガイド付) 

《前半》茶飯釜の茶事(90)《後半》夕去り席(夜会風)の席(約90分)

汲出(進行開始)                     後入(夕去り席へ入室)

腰掛待合(茶庭に集合)            濃茶(正式な抹茶)

初入(茶飯釜席へ入室)            干菓子

挨拶(スタッフ紹介)             薄茶(交流会)

初炭(ご飯を炊く炭を準備)          コーヒータイム

火吹(体験あり)               退席

食事タイム

主菓子(こだわりの和菓子)    

※1    ※2  ※3

茶室で火を熾す? 少し想像しにくいですよね。
本来の茶会では、お客様の前で炉に炭をつぐことが美味しい食事やお茶を頂くスタート。

美味しいご飯を炊くためにお客様にも、昔懐かしい火吹竹を使って火を熾します。(※1.※2)

お米は、茶飯釜という鉄製の専用釜を使用。蒸らす前のご飯から蒸らしたご飯まで三段階のご飯を楽しみながら、
旬の恵みのをたっぷりの茶懐石を召し上がっていただきます。(※3)

懐石の後、心入れの季節の菓子をいただくと中立(休憩時間)となり、一幕目が下されます。

お食事の後は、しばしの中立(休憩時間)を過ごし、トロリと甘い抹茶を頂くころには、

しみじみと又、艶やかに和蝋燭の灯りが揺らめく幽玄の世界への幕があがります。

      

ご希望の方には、和蝋燭の灯りのもとで抹茶を点てる体験をご用意しております。

最初から最後まで、スタッフが楽しく分かり易くリードさせていただきます。

またお帰りの際に「どこかカフェに寄ってコーヒーでも・・」というご心配も
ご無用。

すべての体験が終了後、コーヒータイムをご用意致しておりますので、
お時間の許す限りでゆっくりと余韻をお楽しみください。

◇所要時間   約3時間(来席されてから)
◇料金     おひとり様 30,000円(税込/茶道経験者・日本人向け/ガイド料込)
※インバウンド向け、英語ガイド付きをご希望の方は、
別途お問い合わせください (Click here to Eng ver.)
◇開催人数   3名様以上でお申し込みください。(1日1組限定)
◇開催月    通年(但し、7月8月は休会)
◇開催時間   9:30~12 :30 もしくは 12:30~15:30
人数により、終了時間は前後する場合がございます。
開催時間につきましては、ご予約時にご相談ください。
◇ご予約受付  1か月前より受付

当施設は全天候対応型となっておりますので、
雨の日でも安心してお越しください。
昼間における夕去り茶事・夜咄茶事の対応も可。
駐車場完備(約20台)

《お問い合わせ》
メールでのお問い合わせ 
https://chogetsu.jp/contact/
電話/FAXでのお問い合わせ 079-277-6500

<キャンセルについて>
キャンセルされる場合は、ご予約日の8か前までにメールまたは電話にてご連絡をお願い致します。
ご連絡がない場合、または7日前のキャンセルは全額申し受けます。

PAGE TOP